占い師eri☆のページへようこそ。

タイトルの
ruban des poissonsとは
《魚座のリボン》という意味です。

西洋占星術を扱っていることから
自身の星座、魚座の星の形
(母子がリボンで結ばれている)
をイメージしております。




eri☆

1979年大阪市出身・在住。
幼少期に転校・親の離婚・いじめを経験し、人の顔色をうかがうようになる。
人間関係に行き詰り、タロット占いを受けたことがきっかけで、独学でルノルマンカードを学び始める。

その後出会ったサビアンシンボル鑑定を通じて、自分の本質が、「あらゆる経験を学びに変え、人の心に訴えることで喜びを感じること」であると知り、本来の自分を取り戻す。
占星術家SUGAR氏のもとでサビアンシンボルについて学んだのち、「自分らしく生きる人を増やしたい」という思いで、占い師としての活動を開始。

ルノルマンカードの鑑定(対面鑑定)では、過去・現在の課題を整理し、未来への可能性を示すことで、クライアントが自らの意志で歩んでいくことをサポートする。
サビアンシンボル鑑定(メール鑑定)では、クライアントの本質を解説する「世界でただ一つの鑑定書」を作成。
自分らしく生きるためのヒントとして活用することを勧めている。

現在、神戸・元町「FORTUNE LUCA 」に所属するほか、関西圏での個人鑑定を中心に全国で活動。

全国への出張鑑定にも応じている。